先週の日曜日に杉並区の4種チーム「大宮FC」の皆さんにお手伝いして頂き、公益社団法人マナーキッズプロジェクトさんによるマナー講義及びフットボールとマナーを組み合わせた「マナーフットボール」を開催させていただきました。
サッカーを通してマナー・挨拶を身につける取り組みです。
公益社団法人マナーキッズプロジェクトさんは、主にテニスを通して行われる団体ですが今回は初のサッカーによるマナー講義でした。
スポーツを通して得るマナーは人をより豊かにしていくのではないでしょうか?

挨拶の仕方、姿勢など知らなかったことに初めは緊張や戸惑いを見せていった選手も、保護者の方々も積極的に参加していただき、最後には
とても良い挨拶が出来ていて、その場にいた人たちを笑顔にしていました。

挨拶の大切さを改めて認識されられた講義でした。

ご参加いただいた大宮FCの皆さん、マナーキッズプロジェクトの皆さん、ありがとうございました。



公益社団法人マナーキッズプロジェクト理事長 田中様による「小笠原礼法」のレクチャー



サッカーを通して学ぶ礼節。



最後は感謝の気持ちを持って支えてくださった保護者の方々と挨拶をして終えました(^^)